【Unbehaun】デュッセルドルフNo.1の人気アイス屋|創業約120年の老舗

記事によっては広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品やサービスなどを購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。発生した報酬はサイトの運営費として利用させていただきますが、不利益を生じるような誇大表現等はしないことをお約束します。


Warning: Undefined array key 4 in /home/tabishita3/tabigashitaijinsei.jp/public_html/wp-content/themes/sango-theme-child/functions.php on line 46

Hallo!ドイツに来てからアイスを食べることが多くなったAnn(@Ann01110628)です(=゚ω゚)ノ

ドイツ人は寒い冬でもアイスを食べるほどアイスが好きなお国。街中に美味しいアイス屋さんがあります。

デュッセルドルフにも多くのアイス屋さんがあるのですが、地元民の読者が選ぶデュッセルドルフ最高のアイス屋さんに選ばれた『Unbehaun Eiscafé』をご紹介します 😉

6915人の投票のうち26%の人がこの『Unbehaun』に投票したそうです。

※デュッセルドルフに本社を置く新聞社Rheinische Postのオンライン版『OP ONLINE』より

老舗のアイスクリームパーラー

創業1906年

創業100年以上続いている老舗アイスクリームパーラー『Unbehaun Eiscafé』

場所は観光客だとあまり行かないであろう、デュッセルドルフのBILK地区の一角にあります。

まさかこんな場所に120年近く営業しているアイス屋さんがあるとは思いもしませんでした!

このお店はインスタグラムで偶然見た写真がきっかけで行ってみたのですが、すごい行列の写真と珍しいカップアイスで気になってきたんですね~。(ドイツはコーンアイスが主流。)

暑い日は20~30mとか行列になるみたいです 😯 

Ann

インスタグラムで本当にすごい行列載っているから『Unbehaun Eiscafé』で検索してみて!

店内ではカフェもできる

圧倒的に多いのはカップアイスを目的に来る人たちですが、店内は着席してカフェもできます。

別途アイスパフェなどカフェメニューがありました。

しかしメニュー看板の圧倒的なレトロ感(1950~60年代風らしい)はすごいですね~(笑)。

大人気のカップアイス

アイスの特徴

さぁお店の代名詞であるカップアイス。

これがデュッセルドルフNO.1の人気を誇るアイスです。

お店のアイスは新鮮な牛乳をメインに、無添加で作られています。

だからほかのお店で食べるアイスよりとてもシンプルな味。それがまた美味しいです!!

アイスの大きさの種類と値段

カップのサイズと値段

0,90€、1,50€、1,70€、2,30€、3€、4,50€、5€、5,40€、9€

追加生クリームの値段

0,70€

驚いたのがカップの種類(サイズ)がすごいある&めちゃんこ安い…。

一番小さいものがわずか0,90€ですよ…安すぎる~!!

Ann
Ann

はじめて行った2018年は一番小さいのは0,70€だった。ここ最近値上がりしてこの安さ

そして一番高い9€はどれだけ大きいのかも気になりますね(笑)。

私はやらなかったのですが(というか注文し忘れた…)、アイスの上に生クリームを加える人が結構多かったです。

生クリームは0,70€で追加できます。

アイスの味の種類

アイスのフレーバーの種類

バニラ(Vanille)、チョコレート(Schokolade)、ナッツ(Nuss)、レモン(Zitrone)、いちご(Erdbeer)

アイスの種類は全部で5種類。

今回はチョコレートとバニラを選択しました。

さきほども書いたのですが、添加物が入っていない昔ながらの伝統的な作り方をしているアイスということで、本当に味がシンプル。

アイスを食べたあとってだいたい甘くて喉が渇くことが多いと思うのですが、これは本当にそんなことがなくサッパリとしていて大変美味しかったです。

Simple is Bestという表現がぴったり 😉

そうそう、溶けるのも結構早かったのですが、そういえば添加物が入っていないアイスは溶けるのが早いと聞いたことがあるので本当なんだな~って思ったりしました。

Ann

私はこのアイスすごい好き!!

ちなみにチョコレートが一番小さいサイズのの大0,90€きさなんですが、私には結構満足な大きさでこれでこの値段で大丈夫??と不安になるぐらい(;’∀’)

Ann
Ann

2024年には一番小さいサイズでは満足できない体になってた(笑)

となりのバニラは3つめに大きいサイズの1,70€のもの。

だいぶ大きくて完食できるのか心配になりましたが、夫はペロリ…。

Ann

どうでも良いけど2018年時はアイスのスプーンがピーポーくんに激似だったw
Ann
Ann

今はもうピーポー君(違う)じゃないよ

注文の仕方

カップのサイズ(値段で言うか指差しすると分かりやすいかも)とアイスのフレーバーを伝えればOK

支払いは現金のみ。アイスをくれるスタッフさんにそのまま支払います。

しかし、たぶんドイツで一番テキパキ動くスタッフさんはこのお店じゃないか!?というぐらい、回転率がかなり速いです(笑)。

行列になってもそんなに並ぶことはほぼないと思います。すぐ自分の番がきますよ~!

Ann

あと、カップにヘラでアイスをいれるときの技術がはんぱない!

一瞬なので凝視してください 😉

お店の基本情報

営業時間

10:00~22:00

冬休み

今シーズンの冬休みは2023年10月16日~2024年3月3日まででした。

例年それくらいかと!

住所

住所:Aachener Str. 159, 40223 Düsseldorf

Ann
Ann

道路挟んで向かいはLIDLでその隣にはALDIがあり、少し奥にはEDEKAがあるので3つのスーパーが近くにあるよ!

行き方

最寄り駅:地下鉄Uバーン『D-Südring』駅から徒歩約2分

【デュッセルドルフ中央駅から行く場合/片道3,40€】鉄道(Sバーン)で『D-Bilk』駅まで行き(約4分)、地下鉄Uバーン(U72)で『D-Südring』駅へ(約9分)※UバーンでHeinrich-Heine-Allee駅乗換えも可

【旧市街Heinrich-Heine-Allee駅から行く場合/片道3,40€】地下鉄Uバーン(U72)で『D-Südring』駅へ(約9分)

ローカルの公共交通機関をたくさん乗る場合にお得

終わりに

ちょっと気になって行ってみたお店が、まさかデュッセルドルフで一番人気のアイス屋さんだったのは驚きました 😆

繁華街から遠くはないので、ぜひ昔ながらの伝統的なアイスを食べに行ってみてください!

「こんな場所にこんな人気店が!?」と思う場所なので、行けばちょっとデュッセルドルフ通になった気がするかも?? 😉 

それでは(=゚ω゚)ノ